引っ越し時の自動車税 住所変更の手続きとは?

自動車の普通免許を取得し、自動車を所有するならば自動車税を納めなければいけません。

 

自動車税とは、各都道府県が自動車の所有者に課する税金のことです。この自動車とは、
二輪や軽自動車、特殊自動車を除いた自動車が対象となります。

 

毎年、4月1日時点の自動車所有者に対して納税通知書が発行され5月頃に送付されます。
しかし、引っ越しなどで住所が変わった場合は自動車の住所変更をしていないと前住所に送付されてしまいます。

 

住所変更は、お店に依頼する場合と個人で行う場合があります。

 

個人で住所変更を行う時は、必要書類を揃え管轄の運輸支局に申請をします。必要書類は所有者と使用者が同じであれば、住民票・委任状・車検証・車庫証明書・手数料納付書・自動車税自動車所得税申告書・申請書、になります。所有者と使用者が異なる場合は、両者の委任状が必要になります。

 

手数料納付書と自動車税自動車所得税申告書と申請書は、手続きの当日に運輸支局で作成するので、
それ以外の書類は当日までに用意しておきます。お店に依頼する場合に用意する書類も、個人で行う場合の当日までに用意する書類と同じです。

 

かかる費用は、変更登録手数料が350円、申請書が約100円、ナンバープレートを変更する場合は地によって金額差がありますが1500円程度かかります。お店に依頼する場合は、別途住所変更代行料などがかかってきます。

 

少し手間のかかる作業ではありますが、納付書が届かず未納のままで放置しておくと最悪の場合差し押さえになりますので、引っ越し時は自動車の住所変更を忘れないようにしましょう。

 

引越し 単身

管理人・珍源才イチオシ!【引越し価格ガイド】

引っ越し時の自動車税 住所変更の手続きとは?

いま引越しの一括見積り比較サービスでユーザー満足度1位のサービス。
累計紹介件数が1,500万件以上だから、いかに利用者が多いかがわかるネ。


もちろん利用は無料で、ものの1分でサクッと見積もり申し込みできるから何も難しくないアルヨ!
最大50%の割引もありうるから、使わないとモッタイナイおばけ出るヨ!


引っ越し時の自動車税 住所変更の手続きとは?

赤帽と提携している唯一のサービス【HOME’S】

引っ越し時の自動車税 住所変更の手続きとは?

単身者や学生の引越しで人気の赤帽の見積もりが取れるのはこの【HOME’S】だけ!


料金の割引率にかけては【引越し価格ガイド】に劣らないのも魅力アルネ。
最安値を追求するならここも同時に申し込んじゃうのも一つの手アルヨー!


引っ越し時の自動車税 住所変更の手続きとは?

料金比較といえば・・・の【価格.com 引越し】

引っ越し時の自動車税 住所変更の手続きとは?

各種商品の料金比較や、食べログで磨き上げた高度な検索&絞り込み技術!


もちろん、ユーザーは簡単な項目を入力するだけでOKアルネ。
荷物の量が決まってなくても概算見積もりが可能というのが嬉しいアルヨ〜!


引っ越し時の自動車税 住所変更の手続きとは?